Today 2021年3月4日

ガーデンニング霊園とは!?どんなところか知ろう!


ガーデンニング霊園ってどんなとこ?

ガーデンニング霊園とは、墓石の周りを色とりどりの花や鮮やかな植栽で華やかに飾るお墓のことです。お墓といえば、一般的には暗いイマージがありますがガーデンニング霊園では光あふれる公園をイメージした墓地となっています。一見、ヨーロッパの公園を思わせるような作りになっており園内ではベンチも用意されています。そのため、ゆっくりと本を読んで過ごすこともできることから普通の公園として利用することも可能です。霊園は、スタッフが管理してくれるのでお墓や花はいつも整理されておりきれいな状態になっています。夜間は、警備体制がしかれるので墓地を監視してくれる人がおり安心です。

また、宗派を問わず入ることができるので希望すれば誰でも入れるのが特徴になります。

ガーデンニング霊園のメリットとデメリット

明るい雰囲気の墓地なことから、人気が高まっているガーデンニング霊園ですがメリットとデメリットが存在します。きちんと理解したうえで、利用するかを考えましょう。ガーデンニング霊園のメリットは、お墓が花に囲まれて明るく園内はいつもきれいに保たれているため公園肉ような気分でお参りができることです。また、都心に近い場所に設置されていることが多いので幅広い年代が利用しやすいのが特徴といえます。園内は、階段や段差が少ない作りになっているので高齢者でもお参りが可能です。

一方、デメリットは普通の墓地と違い費用が高めなことになります。園内全体の花や警備の維持管理が必要なため、普通の墓地と違い管理費が高くなってしまうのです。

霊園のことならいせや

Top